« 待つというのは辛いもんですよ | トップページ | 晩柑のシーズンです »

2006年3月12日 (日)

小さな命のためにできること

かわいいニャンコの記事でおなじみ、メ~さんのところに、こんな告知がありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下、一部分を引用させていただきます)

愛(まな)ちゃんはたった8ヶ月の幼い身で「拡張型心筋症」という難病と戦っています。治療には「移植」という道がありますが、日本では小児の臓器提供は認められていないので海外に行くしかありません。もう受け入れ先の病院も決まっています。が、費用がものすごくかかるのです。

(中略)

1,2人などの数人で1億円は大変
でも100万人が100円ずつ出したら・・・

そんな風に思うのです。(中略)

まなちゃんを救う会、どうか一度HPを見てみて下さい。

 

( 詳細はメ~さんの「雑種じゃなくてミックス!」3月10日の記事を参照ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石榑愛(いしぐれまな)ちゃんは平成17年6月28日生まれ。HPを見せてもらいましたが、天使のようにかわいらしい赤ちゃんです。わたしも子を持つ母親の一人として、ご両親の心痛は察するに余りあります。

なんとか私なりに協力できることはないか、と考え、お知らせの記事を書かせていただきました。(メ~さん、勝手に引用しちゃってごめんなさい)

「まなちゃんを救う会」HPへのリンクは、左上のサイドバーにもありますので、ともかく一度見てみてください。

どうかよろしくお願いします。

(追記:まなちゃんを救う会の募金は3月16日に目標金額達成されたそうです。皆さんご協力ありがとうございました。なおしばらくリンクは残しておきます。)

|

« 待つというのは辛いもんですよ | トップページ | 晩柑のシーズンです »

コメント

数週間前に、テレビや新聞に取り上げられてましたね。すっごく可愛いらしい赤ちゃんだった。現状を何も知らない無垢な笑顔を見ると、ご両親の気持ちを考えたまらなくなりました。結構近くの方なので、娘の習い事のチームも、まなちゃんを救う為のチャリティーコンサートに参加するという話が出ています。私達保護者もチームの代表に話を押しています。参加して少しでもお役に立てるといいんですが・・・。近くの駅でまなちゃん募金を見かけると、必ず募金してますけど、ブログを使って「救う輪」を広げられるといいですね。

投稿: はちみつバター | 2006年3月13日 (月) 19時25分

はちみつバターさん
まなちゃん、本当に可愛い赤ちゃんですよね。
私個人の募金はささやかな額しかできないので、
こんな形でも応援できれば、と思ってね。
一人でも多くの人が賛同してくれたらいいな。

投稿: fatmama | 2006年3月13日 (月) 23時41分

見さしていただきました。
多摩市っていったら僕が住んでる所のすぐ近くです。
知りませんでした。
デカイ元気玉作るために、ほんの少し元気を分けてみようと思います。

投稿: MASA | 2006年3月13日 (月) 23時53分

MASAさん
見てくれたんですね、早速ありがとうございます。
>デカイ元気玉作るために
そうですね。わたしもささやかながら。
こうして少しずつでも輪が拡がってくれれば、と願います。

投稿: fatmama | 2006年3月14日 (火) 00時21分

「まなちゃんを救う会」のリンクを
私のブログにもはりました。賛同!賛同!
しかし、ちょいと忙しくてちゃんとした紹介文を
書いてる時間がなかったから、
とりあえずはっただけになってしまいました。

投稿: はちみつバター | 2006年3月14日 (火) 08時06分

はちみつバターさん
ありがとうございます。
私も紹介文はほとんど引用(~_~;)
出来ることから、ということで
協力させてもらいましょうよ。

投稿: fatmama | 2006年3月15日 (水) 09時39分

皆さん、ありがとうございます!!
いつのまにかどんどん輪が広がっているようです。

どうやらあと少しで目標金額に届きそうです。

投稿: メ~さん | 2006年3月15日 (水) 21時22分

おそかった~。
今見たら、もう目標金額に届いてた。
昨日記事を書いて、文中にfatmamaさんのお名前を
書かせていただいたので、ここにお断りを入れてから
UPしようと思ったら・・・・ああ・・。
やること遅すぎる~私。
何のお役にも立てませんでした。
でも、移植がうまくいくことを祈っています。

投稿: mayu | 2006年3月17日 (金) 09時37分

メ~さん
まなちゃん渡航の準備に入ったみたいですね、よかった!
あとは移植の成功を祈るのみ・・・

mayuさん
ありがとうございます!
私だってたいした役には・・・でも今回のことで
臓器移植の問題とか、いろいろ考えるようになりました。
まなちゃんの移植が成功しますように!

投稿: fatmama | 2006年3月17日 (金) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120037/9052035

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな命のためにできること:

« 待つというのは辛いもんですよ | トップページ | 晩柑のシーズンです »